情報公開

プレスリリース

神奈川県立がんセンター第4回市民公開講座
「がんを知る」~家族性乳がん、卵巣がんのお話~

神奈川県立がんセンターは、都道府県がん診療連携拠点病院としてがん診療を専門とする病院であり、様々な種類のがんに対し、最先端の技術による検査や治療、研究を行っています。
がんの患者さんのみならず多くの県民の皆さんにがんについての正しい知識を持っていただくことはがんの予防や、がん検診による早期発見につながります。
このため県民の皆さんに向けて「がんを知る」市民公開講座を開催しています。これまで「肺がん」、「胃がん」、「大腸がん 肝臓がん」のテーマにより盛況のうちに開催してきました。今回の第4回目は「乳がん 卵巣がん」をテーマに行います。

1 日時
平成25年1月26日(土)13:00~16:30(開場12:00)

2 会場
はまぎんホール ヴィアマーレ(横浜市西区みなとみらい3丁目1番地1号)

3 定員
400名(どなたでもご参加いただけます。FAX又は、はがきでの事前申込が必要です。)

4 参加費
無料

5 講演内容

  • 新がんセンターの概要について  副院長 赤池 信
  • 第一部 [基調講演]
    卵巣がんの診断と早期卵巣がんの治療  婦人科医長 丸山 康世
    乳がんの診断と早期乳がんの治療  乳腺内分泌外科医長 中山 博貴
  • 第二部 [家族性乳がん卵巣がん]
    家族性乳がん卵巣がん  乳腺内分泌外科医師 小島いずみ
    遺伝カウンセリング  認定遺伝カウンセラー 西川 智子
  • 同時開催
    家族性乳がん卵巣がんのパネル展示
    がん臨床研究情報機構によるパネル展示
    新がんセンターパネル展示

6 申込み先
〒241-8515(住所省略可)神奈川県立がんセンター総務課
FAX 045-361-4692

FAX又は、はがきで、申込者の住所、氏名、FAX番号をご記入の上、1月10日(木)までにお申込みください。2人以上で参加を希望される場合は、参加される方全員のお名前をお書きください。定員に達した後のお申込みは、お断りの連絡をさせていただきます。

7 主催:神奈川県立がんセンター
  後援:神奈川県医師会・神奈川新聞社・tvk

  • 問い合わせ先

地方独立行政法人神奈川県立病院機構 神奈川県立がんセンター
事務局長 西海
副事務局長 宮坂
電話 045-391-5761(代) FAX 045-361-4692